基礎知識

【UQモバイル】契約者と利用者が違う場合、契約できる?

更新日:

【UQモバイル】契約者と利用者が違う場合、契約できる?

結論:契約者と利用者が異なっても契約できます

どのような場合に、契約者と利用者が違う場合が出てくるのでしょうか?
「契約者:夫」「利用者:妻」の場合によく迷う点です。
※子供の場合も同じです

では、どのように申し込みを進めればいいのか見ていきましょう。

申し込みフォーム

利用者が違う場合でも、WEBから申し込みできます。

今回は、「契約者=夫」「利用者=妻」の場合で説明します

近い内容の人であれば、同一の方法で申し込みを行えば問題ありません。

契約者と利用者の個人情報を入力するだけで完了します。

「2 お客様情報の入力」になるので、そこで設定する必要があります。

ここに入力するのは、「契約者様」なので夫の情報を入力する必要があります。

契約者と利用者が異なる場合

赤枠内の「ご利用者様情報」の欄に、「契約者と異なる」があるのでチェックを入れてください。

そうすると、利用者の個人情報を入れる欄「ご利用者様情報の入力」が下に出てきます。

ここでは、妻の個人情報を入力しましょう。

契約者と利用者が異なる場合2

これだけで、失敗せずに申し込みをする事ができます。
契約者を妻の名前にしてしまうと、審査で引っかかり乗り換えが完了しません。

そうするとMNP予約番号の取り直し、申し込み情報の入力を再度する必要があります。

赤枠で囲ったフィルタリングサービスは、外しておかないと色々制限されたスマホになります。

まとめ

契約者と利用者が違う場合、この方法で申し込めば確実に申し込みができます。

申し込みができなかった方のほとんどが、契約者と利用者について理解できていない人です。
このようにきちんと理解してから申し込めば、失敗はしません。

今回のように、入力で分からない事があったらあなたはどうしますか?
当サイトなら24時間お問い合わせを受け付けております。

キャッシュバックや相談に関しては、下記リンクに詳しく書いています。

乗り換えを検討中、格安SIM比較中、まだ乗り換える気がない方
全ての人が見る必要があります。

お得に安心して乗り換えがしたい方は、必ず確認してください。

詳細はこちらをクリック

当サイトの運営者紹介&ご挨拶

SIMナビの運営している 佐藤と申します。

私は、家庭の固定費を下げる「節約アドバイザー」として働いています。
長年勤めていた携帯販売の知識を生かし、このSIMナビを立ち上げました。

店頭で携帯販売していた頃は「自分がお勧めしたいキャリア」を進める事は出来ず、店舗で決められたキャリアを紹介してました。

その人に合わせたキャリアを紹介したいと考え、たどり着いたのがホームページ運営です。

自分で運営する事で、キャリア提案から乗り換えのサポートまで一貫してする事が出来るようになりました!

携帯料金を下げるには、自分に合ったキャリアに乗り換える事が一番大切な事です。

当サイトなら、あなたに一番合うキャリアとプランを紹介する事が出来ます!

初めての格安SIMへの乗り換え、不安がたくさんあると思います。

「相談・比較・乗り換え・アプリの引継ぎ」など全て対応!

携帯料金を下げたい方は、必ず下記を確認してください!

詳しくはこちら

Copyright© SIMナビ~格安SIMの乗り換え総合窓口~ , 2019 All Rights Reserved.