基礎知識

UQモバイル3年目以降は料金が上がる?実際いくらになるの?

更新日:

UQモバイル3年目以降は料金が上がる?契約前にチェックしよう!

まず結論からお話しすると、2年目から1,980円→2,980円に変更になります。
2年目以降、3年、4年経っても料金は変わりませんのでご安心ください。

三大キャリアの頃から比べると1,000円上がっても全然安いので問題ありません。

いつ月額使用料が上がるのか不安だと思います。
そこで、割引ごとにいつ終わるのか計算して、目先だけの金額だけではなく、何年先までも考えてから契約をしてください。

そこで本記事では、UQモバイルの1年目、2年目、3年目の料金がどう変化するのかを調査しました

料金プランの基礎知識をまず入れましょう

まずはどのような料金プランがUQモバイルにあるのか調べてみましょう。

一番安いプラン(おしゃべりS・ぴったりS)で見ていきましょう。
1年目は1,980円で契約できますが、14ヵ月目以降は2,980円になります。

実は1,980円と表記がありますが、これは割引適用後の価格になっているんです。

割引がどのようにされていくのか次の画像です。

UQモバイル割引

1年目

「スマトク割▲1000円」「イチキュッパ割▲1000円」こちらが適用されています。
請求額は1,980円になります。

2年目

「スマトク割1000円▲」のみになります。イチキュッパ割は一年で終わってしまいます
請求額は2,980円になります。

3年目

スマトク割とイチキュッパ割が終わってしまいます。しかし「長期利用割引▲1000円」されるので2年目と同じ価格です
請求額は2,980円になります。

解説

  • スマトク割:課金開始月から13ヵ月目まで1000円引きが適用されます。
  • イチキュッパ割:課金開始月から25ヵ月目まで1000円引きが適用されます。
  • 長期利用割引:課金月から26ヵ月目以降1000円引きが適用されます。

Docomoのプランと比較してみましょう
比較のため、docomoはカケホーダイプランライト(5分以内通話無料)で見積もりしてます。

プランS プランM プランL
UQモバイル 1980 2980 4980
docomo 6000 7000 9000
月額差額 ▲4020 ▲4020 ▲4020

UQモバイルだと端末が無料になりますが、Docomoだと上記の値段から更に端末代がかかります
基本使用料だけでも一人で年間約50,000円も差が出ます。

これが家族ならどうでしょうか?4人家族の場合年間20万円は差額が出ます。

実は料金が上がらない方法がある!?

1年目は最安値で使う事ができますが、2年目以降は高くなる事が目に見えて分かりますね。
けどそれは、何もしないでそのまま使った人の場合です。

それは申し込み方法を知ってるか、知らないかで変わってきます。

UQモバイルに乗り換えるなら、これから先の事も考え、お得に乗り換えた方が賢いです。

まとめ:二年目から1,000円上がるのは気にする必要がない

UQモバイルは2年目以降料金が1,000円上がるのは分かりましたか?
しかし、値段が上がってしまう2年目を考慮しても2年で10万安くなる事を詳しく解説しました。

二年目から料金上がるからお得じゃないって思う方も多いですが、全くそんなことありません。

目先の「1,000円料金が上がる」事よりも、年間でどのくらい安くなるのか知っているだけで、毎月得をしていけます。

今格安SIMに乗り換えをしても全然遅くありませんよ。

詳細はこちらをクリック

当サイトのご利用特典!

当サイトをLINE友だち追加すると、50,000円以上お得になります。

追加すると、店舗に行かずに、LINEで相談・質問が出来ます。

ご自宅や外出中、お昼休憩など、あなたのタイミングで返信が出来ます!

当サイトは、中立公平な立場で紹介できるので、あなたに最適なキャリアとプランをご提案します。

乗り換えた方は、こんなに安くなった方も。

当サイトは各キャリアから委託料がいただけるので、あなたからお金をいただきません。
どんな相談・お願いをしても、あなたが払うお金は0円です。

お得に乗り換えをしたい方、必ず下記を確認してください。

詳細はこちらをクリック

当サイトでサポートした方から、たくさんのありがとう

初めて乗り換える方、当サイトのサポートを受ければ、知識がなくても乗り換えまで出来ます!

安心して乗り換えが出来るからこそ、当サイトにはたくさんの「ありがとう」が集まります。

無料サポートはこちらをクリック

Copyright© SIMナビ~格安SIMの乗り換え総合窓口~ , 2019 All Rights Reserved.