基礎知識

格安SIMでpaypayは使う事が出来る?できない?引継ぎ方法も紹介!

スマホ決済のPayPay(ペイペイ)は、格安SIMで使えます!

今PayPayを利用してる場合、格安SIMに乗り換えをしても、引継ぎせずにそのまま使う事が出来ます!
もちろん、今格安SIMの方がPayPayを新規で始める事も出来ます。

新しくPayPayを使い始め方!登録から設定まで!

まずは、アプリをダウンロードしましょう!
アプリに月額料金等はありません。

あなたがPayPayで支払いをした分だけしか、料金はかかりませんのでご安心ください。

ダウンロードしたアプリを起動して、まずはアカウントを登録しましょう。

PayPay登録

設定(支払い)のやり方

下記の三種類から、自分に合う支払い方法を選びましょう!

①銀行口座
②セブンイレブンにあるATMから現金チャージ
③クレジットカード

銀行口座の登録

登録は最短2分で完了!

PayPayの口座登録

セブンイレブンにあるATMから現金チャージ

チャージ用口座がなくても、現金チャージが出来ます!

PayPay ATMでチャージ

【詳しく動画で見る】

クレジットカードの登録

カードの券面をカメラで読み取って登録できます。

PayPay クレジットカード登録

PayPayの支払方法!使い方

支払い方法は2種類あります。

QRコードを見せる(お店が読み取る)

PayPay 支払い方法

お店のQRコードを自分で読み取る

PayPay 支払い方法

PayPay友達に送金する方法

1. ホーム画面で[送る]をタップ

2. 検索欄に相手の電話番号 or IDを入力

3. 送金額を入力

4. メッセージやパスコードを設定して[○○円を送る]
※誤送信の可能性があるので、パスワードを設定しておくことをオススメ!
口頭または、LINEなどでパスワードを送ってあげましょう!

任意でメッセージの追加

任意でパスワードの設定

パスワードは任意の数字4桁を設定します。
相手がパスワードを正しく入力できないと、受取できません。
誤送信を防ぐためにもおすすめです。
※スマホのパスワードを入れる方が多くいますが、送信者が設定したパスワードを入力してください

5. 送金完了!

PayPayを実際に使ってみて

格安SIMでもPayPayを使う事が出来ます。
すでに格安SIMの方でも新規登録が出来ます!

すでにPayPayを使っているのであれば、格安SIMにしてもそのまま使う事が出来ます。

大手のお店はもちろん、個人経営のお店も多く導入しているキャッシュレス決済。
キャッシュレス決済で店舗導入率No1のペイペイ

クレジットカードが使えないお店でも、PayPayを導入している店舗が多くあります。

PayPayを通せば、クレジットカード決済をする事が出来ます!

 

シムナビは特典が豊富!<タップで表示>

previous arrow
next arrow
Slider

© 2020 SIMナビ~格安SIMの乗り換え総合窓口~