基礎知識

乗換え手数料が無料になるって本当?それまで乗換えを待った方がいい?

2020年内に「docomo,au,Softbank」の手数料を上限が1,000円にルール改定する話し合いをしています。

ポイント

  • 店舗乗換え1,000円
  • WEB乗換え0円
なんでWEB乗換えは無料なの?
それは人件費などが関係しているよ!

なぜ無料になるルール改定がされるのか、見ていきましょう!

手数料の算定は不透明だから

現在、MNP乗換え手数料として、どのキャリアも現在3,000円徴収しています。

店舗での手続きは、人件費などがかかるため1,000円の徴収が認められます。

WEB申込みは、オペレーターではなく機械とやり取りするので、人件費はかかりません。
なので、WEB取得なら0円で取得できるようになります。

WEB申込みなら、店舗に並ぶ必要がなくなり無駄な時間も減ります。

オンライン手続きの時間も変更される

携帯大手はオンライン手続きの受付時間を午前9時から午後8時などと定めており、仕事終わりに予約番号が取得できない方が多くいます。

休みの日に電話したけど繋がらない…
それを解消するためのルール決めもしてるよ!

予約番号の取得を24時間対応できるように、各キャリアに申請を出しています。

お申込みは24時間対応していますが、予約番号の取得が受付時間があります。

両方とも24時間になれば、本当に好きなタイミングで乗換えが可能になりますね!

過度な引き留めの禁止

大手キャリアの予約番号の取得時に、過度な引き留めをされます。

今回は、国がその部分に目を付け、ルールとして改訂されそうです!

シムナビでは、事前に引き留めされる内容をお伝えしているので、みんなスムーズに乗換えが出来ています。

引き留めとして、「顧客の過度な引き留め、自社の別プランへの誘導、ポイント付与」を禁止されます。

しかし、予約番号の取得は電話で行うため、隠れて引き留めが行われると思います。

引き留められたら、どうすればいい?

乗換え予約番号の取得前に、一度シムナビに連絡がオススメ!

引き留めは、契約内容によって異なる引き留めをされるので、人それぞれ引き留め内容が違います。

あなたが言われる内容を事前にお伝えし、予約番号が貰えるように事前にお伝えしています!

キャリアからは「〇〇の方がお得、損をする」など、きつい言葉で言われる事が多々あります。

実際はそんな事なく、大手キャリアのままでいる方が高い料金を払う事になります。

手数料0円になるまで待ったほうがいい?

待たずに、3,000円払って乗換えがオススメ!

手数料無料になった方がお得じゃない?
実は、特典に変更が出てくるからお得じゃないよ!

特典の内容が今より少なくなり、実際お得じゃなくなる可能性が高いです!

シムナビは特典が豊富!<タップで表示>

previous arrow
next arrow
Slider

© 2020 SIMナビ~格安SIMの乗り換え総合窓口~