よくある質問・疑問

MNOとMVNOの違いをわかりやすく解説!初心者向けページ

更新日:

格安SIMを調べていたら、MNO?MVNO?なんのことやら・・

聞きなれない言葉は苦戦しますよね。ここでは聞きなれない言葉は全て除いて、誰でもわかるように解説していきます。

MNO(エムエヌオー)とは

ズバリ、日本でいうところの大手携帯会社(docomo・au・Softbank)のことです。

この3社は国から電波の割り当てを受けていて、自社で通信回線を所有・提供しています。

MVNO(エムブイエヌオー)とは

「UQモバイル」「Ymobile」「mineo」等の格安SIM事業者のことです。

これらは自社で通信回線を持っていないので、MNOである大手3社から回線を借りてサービスを行っています。

まとめると

ポイント

大手キャリア:MNO

格安SIM:MVNO

MNOとMVNOの違いはなに?

料金の違いしかありません!

格安SIMが安い理由としては、「通信設備」「店舗」「開発コスト」の3つが関係しています。

大手携帯会社(docomo・au・Softbank)は、設備投資や維持に莫大な費用がかかります。そのため、大手携帯会社を契約している方にはこの設備投資の費用が“携帯料金”として含まれているのです。

それに対してMVNOの多くは設備投資や維持費などのコストはほとんどかかりません
また店舗を持たずにインターネットでサービスを展開しているので、人件費などを削ることができるので料金がとても安いです。

格安SIMに乗換えをしても、今のスマホ・今の電話番号がそのまま使えるので何も変わりません。

データ移行も必要ないので、ただ料金が安くなるだけです。

大手キャリアから格安SIMに乗り換える事は出来る?

今お使いのスマホ・電話番号のまま、大手キャリアから格安SIMに乗り換える事が出来ます。

乗り換えるメリット・デメリットは?
デメリットは何もありません!携帯料金が安くなるだけ!

格安SIMは料金が安いから、デメリットがあると思われています。

そんな事はありません。下記よりメリット・デメリットについて詳しくみてみよう!

詳細はこちらをクリック

まとめ

MNOとは

大手携帯会社(docomo・au・Softbank)のように、自社で通信回線を所有・提供していること!

MVNOとは

大手3社から回線を借りてサービス「格安SIM」のこと!

違いが分かった方は、次は格安SIMについて調べるかと思います。

あなたが調べる必要はありません。シムナビがサポートして格安SIMについて説明します。

知識がついて、理解出来てからお乗り換えが出来ます!

インターネットは、ページが更新されてなくて古い情報な事が多くあります。

乗換え方法は日々変わるので、最新情報を見て乗り換えをオススメしております。

下記より最新の乗換え方法、特典をチェックしましょう!

詳細はこちらをクリック

シムナビは特典が豊富!<タップで表示>

シムナビの豊富な特典分からない事はなんでも聞ける格安SIMの特徴とは?申込方法でお得度が変わる

Copyright© SIMナビ~格安SIMの乗り換え総合窓口~ , 2020 All Rights Reserved.