各社比較

格安SIMは通信速度で選ぶ!各社比較して安定した回線を選ぶ方法

格安SIMは通信速度で選ぶ!

格安SIMって遅いってイメージあるけどどうなの?
ちゃんと速度を調べれば、大手キャリアと変わらない速度が出る!

通信速度は格安SIMを選ぶ上で重要な項目となります。

一日の時間別に速度を見て、通勤通学、お昼休みなどの「ピーク時間」の繋がりも大切。

格安SIMで出来る事、出来ない事

格安SIMの速度について説明しますが、「〇〇Mbps」と記載されています。

この単位(速度)がどのくらいか分からないと思うので、分かりやすく説明していきます。

使用するアプリLINEインターネットメールYoutubeTwitter,Instagram
必要な速度1Mbps1~10Mbps128Kbps~1Mbps5~20Mbps128Kbps~20Mbps

必要な速度が分かったと思いますので、各社の速度を見ていきましょう。

【1位】UQモバイル

朝、昼、夜の全ての時間で通信速度の落ち込みが少なく、安定している格安SIMです。

常に通信速度は速く、大手キャリアと変わりなく使える格安SIMです。

【2位】BIGLOBEモバイル

多くの方がスマホを触る時間は若干落ち込みが見えますが、安定してるスピードが出ます。
落ち込みが少ないので、Youtbe見放題(エンタメフリーオプション)が常に快適に見れる速度です。

【3位】ワイモバイル

常に安定して使える格安SIMです。

ピーク時間の落ち込みも少なく、安定した回線速度が出ます。

【4位】LINEモバイル

ピーク時間は少し落ち込みが見られますが、YoutubeやSNSが常に快適に使える速度が出ます。

上位の格安SIMと比べると少し、速度にばらつきが見られます。

その他キャリア

OCNモバイル

速い時と遅い時の差が大きく、みんながスマホを触るタイミングが遅くなる傾向があります。

安定はしていないため、遅いと感じる事が多い格安SIMです。

DTI SIM

速度にばらつきがあり、お昼時は全く使えない速度になります。

スマホを触りたい時に通信速度が遅いのは困ります。

 

速度の他に格安SIMの選び方は?

格安SIMの選び方は「回線速度・料金・特典」で選ぶのがオススメです。

自分に合うキャリアを探す事が、格安SIM選びで一番大切です。

まだ乗換え先が決まってない方は、まずは下記の選び方の記事をお読みください。

シムナビは特典が豊富!<タップで表示>

previous arrow
next arrow
Slider

© 2020 SIMナビ~格安SIMの乗り換え総合窓口~