基礎知識

【UQモバイル】実際に1年使って感じたデメリットの解決策を紹介します!

更新日:

【欠点あり?】UQモバイルのデメリットをメリットに変える方法

ネット上の口コミだと「通信速度について」「通勤時などの回線速度低下」「月額料金が安い」といったメリットばかり書いている人がほとんどですね。

でも実際にUQモバイルが気になる人はデメリットが一番気になりますよね?そこでデメリットのみ書いてみる事にしました。

今回はUQモバイルのデメリットを紹介するよ!

デメリットだけ書いてますが、管理人はUQモバイルをおすすめしてます。

契約前にデメリットを見れるのは嬉しいね!
  • データ容量の共有ができないので、余ってもどうする事もできない
  • キャリアメールが月額オプション(月額200円)
  • 他社の格安SIMより数百円程度月額料金が高い
  • 選べるデータ容量プランが少ない

では上記の件について1つ1つ説明したいと思います。

家族・友人に余ったデータ容量をプレゼントできない

家族・友人に余ったデータ容量をあげる事ができません
LINEモバイルでは友達間のデータ容量プレゼント機能があるんですが、とても便利です。使い方次第にはなりますが、お父さんがデータ容量を多く契約して、子供に振り分けるって事をしている家庭もあります。

安く済ませる以外に、携帯を使いすぎないように制限をかけているみたいですね。ん~賢い!

UQモバイルには「家族割り」があり、1人当たり500円割引されます。
データ容量の共有はできないですが、月額料金を安くする事ができます。

詳しく見る
家族で乗り換えるならUQモバイル
家族で乗り換えたら、家族割りの申請をしよう!毎月家族割りで500円引き!

UQモバイルの家族割りなら月々ずーっと500円OFF! 格安SIMの中でも珍しい家族割りが適用できます! UQ家族割りなら、二台目以降の料金がずっと月額500円オフになります! 例えば、お父さんを親回 ...

続きを見る

他社ではデータ容量の共有ができますが、家族割りを対応しているところはほとんどありません

UQモバイルはデータのシェアはできないけど、データ繰り越しはできるよ!

データを繰り越しできるのはUQモバイルの強みでもありますね。他の格安SIMだとできないところがほとんどです。
しかも親切なことに、勝手に繰り越したデータから使用するようになっているのでデータの使用に無駄がありません

キャリアメールが月額オプション(月額200円)

キャリアメールってなんだっけ?
****@docomo.ne.jp
****@ezweb.ne.jp
****@softbank.ne.jp

などのメールアドレスをキャリアメールって言うんだよ!

iPhoneのアプリだと緑色のアイコンになります。

UQモバイルMMS

私はソフトバンク時代「*******@softbank.ne.jp」を利用してました。

UQモバイルじゃない格安SIMにするとキャリアメールがありませんが、UQモバイルでは使いたい人はオプションで使う事ができます。

ならGmailとかのフリーアドレスを使えばいいんじゃない?

それは間違いではありません。しかし、銀行などの二段階認証に登録する際はフリーアドレスが利用できないんです

それは知らなかったなぁ
セキュリティ面で使えないと困る方もいるのではないでしょうか?UQモバイルなら必要な人だけ月額を払えば利用する事ができます

普段はGmailを主に使いますが、銀行などの認証用にUQモバイルのアドレスを発行してもらい毎月200円多く払っています。月200円でセキュリティが高くなるならむしろ安いくらいです

ポイント

  • iphoneのSMSが利用できる(上の緑アイコン)
  • 暗号化通信に対応しており、セキュリティレベルが高いのが特徴

必要な方、必要じゃない方によってオプションで付けられるようになっているのは嬉しいですね。
今まで全く使ってなかった人はオプションで契約する必要はありません。

他社格安SIMより多少高い

実は1,980円は最初の1年しか適用されないんです。2年目以降は2,980円になります。(割引が終わるため2年目以降+1,000円)

しかし、元が安いし回線速度も格安SIMで1番速いので全く問題ありません。家族割りに入れば500円引きが適用されます。

割引が終わっても大手と比べれば断然安いね
私の奥さんはauでしたが、私が試しにUQモバイルに乗り換えてよかったので後からUQモバイルに乗り換えてもらいました!

後からでももちろん家族割りが適用されるのでご安心ください

ココがポイント

安いけど回線速度が遅くてイライラするか、数百円高いけど格安SIMの中で1番速い回線を選ぶかがポイントです。

選べるデータ容量プランが少ない

月額の価格に大きな差が出る「プラン選び」です。自分の使用量に見合ったデータ容量を選ぶのがポイントとなります。

UQモバイル 料金プラン

3GBって少ないんじゃない?

むしろこれからお伝えする方法を試せばデータ容量は余ると思います。
UQモバイルはデータ使用料を翌月に繰り越し出来る格安SIMなので、一番下のプランで契約しても全然余裕!

上手にデータ容量を調整する方法は下記記事を詳しく読んでください。

詳しく見る
UQユーザー必須アプリ
【UQユーザー必須】専用アプリの使い方!使いこなせば安いプランに変更できる!

利用状況に応じて、通信速度をアプリで簡単切り替え可能! 「節約モード」⇔「高速モード」の切り替えで通信速度が自由自在 データ容量の表示、およびデータチャージなども一緒に行うことができる便利なアプリがあ ...

続きを見る

「UQモバイルポータルアプリ」を使うのが秘密なんです。公式から配布されてるアプリなので安全なのでご安心ください。

簡単に説明すると、「節約モード」⇔「高速モード」の切り替えで通信速度が自由自在です!

節約モードはデータ容量を消費しないため、無駄に高速モードを利用しない事。これを守るだけで一番安いプランでも十分スマホをいじる事ができるんです。
この機能があるからUQモバイルを選ぶ方も多いですね。

人によっては普段は節約モードで利用して、Youtubeなどを見る時に高速モードに切り替える人もいるんだって!

まとめ

テレビ・ネットで見る情報にはデメリットは紹介されません。実際に利用してみて感じたデメリットをご紹介しました。
乗り換えが出来ないのは「変えるのが不安」「今のままで満足している」という思い方が多いから大手キャリアのまま利用しています。

この記事を見ればみんなが思う格安SIMのデメリットをメリットに変えることができるんですね。それはUQモバイルの使い方をマスターしていないだけなんです。

格安SIMに乗り換える前に調べる事でその不安はなくなり、今まで支払っていた高い携帯料金を安くする事ができます。

多い人で年間9万円近く節約する事ができ、今までと何も変わらずに携帯を契約する事ができます。

今よりもスマホ代を安くしたい方が調べていると思います。

今のスマホのまま、データ移行やアプリの引継ぎをしないで乗り換える方法をご紹介します!

詳細はこちらをクリック

当サイトの運営者紹介&ご挨拶

SIMナビの運営している 佐藤と申します。

私は、家庭の固定費を下げる「節約アドバイザー」として働いています。
長年勤めていた携帯販売の知識を生かし、このSIMナビを立ち上げました。

店頭で携帯販売していた頃は「自分がお勧めしたいキャリア」を進める事は出来ず、店舗で決められたキャリアを紹介してました。

その人に合わせたキャリアを紹介したいと考え、たどり着いたのがホームページ運営です。

自分で運営する事で、キャリア提案から乗り換えのサポートまで一貫してする事が出来るようになりました!

携帯料金を下げるには、自分に合ったキャリアに乗り換える事が一番大切な事です。

当サイトなら、あなたに一番合うキャリアとプランを紹介する事が出来ます!

初めての格安SIMへの乗り換え、不安がたくさんあると思います。

「相談・比較・乗り換え・アプリの引継ぎ」など全て対応!

携帯料金を下げたい方は、必ず下記を確認してください!

詳しくはこちら

Copyright© SIM NAVI-SIMの総合窓口 , 2019 All Rights Reserved.