ニュース

【直し方】ソフトバンク光が繋がらない!設定で直せる!

急に繋がらなくなったけど、直るまで使えないの?
直し方教えるね!

PCとスマホ、それぞれ解決方法を載せているので見てね!

普及までの解決方法「PC編」

①Windowsの設定→「ネットワークとインターネット」をクリック

②「アダプターのオプション」を変更するをクリック

③「イーサネット」をダブルクリック

④プロパティをクリック

⑤「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)をクリック(選択)して プロパティをクリック

⑥赤枠のDNSサーバーのアドレスを変更する 優先:8.8.8.8 代替:8.8.4.4

ポイント

上記のDNSで繋がらない人は、下記のDNSで試して見てください。

現在、GoogleのDNSに変更している方が多く、繋がりにくい状況になっている可能性があります。

【Google Public DNS】
DNS 1: 8.8.8.8
DNS 2: 8.8.4.4

【OpenDNS】
DNS 1: 208.67.222.222
DNS 2: 208.67.220.220

【ノートンDNS】
DNS 1: 199.85.126.10
DNS 2: 199.85.127.10

【Comodo Secure DNS】
DNS 1: 8.26.56.26
DNS 2: 8.20.247.20

【DNS Advantage】
DNS 1: 156.154.70.1
DNS 2: 156.154.71.1

普及までの解決方法「iPhone編」

①Wi-Fi設定を開いて、赤枠をタップ

②DNSを構成をタップ

③手動に切り替え、DNSサーバを入力します

ポイント

上記のDNSで繋がらない人は、下記のDNSで試して見てください。

現在、GoogleのDNSに変更している方が多く、繋がりにくい状況になっている可能性があります。

【Google Public DNS】
DNS 1: 8.8.8.8
DNS 2: 8.8.4.4

【OpenDNS】
DNS 1: 208.67.222.222
DNS 2: 208.67.220.220

【ノートンDNS】
DNS 1: 199.85.126.10
DNS 2: 199.85.127.10

【Comodo Secure DNS】
DNS 1: 8.26.56.26
DNS 2: 8.20.247.20

【DNS Advantage】
DNS 1: 156.154.70.1
DNS 2: 156.154.71.1

普及したらどうすればいい?

ほとんどの方がとりあえずこの設定で直るはずです!

ソフトバンク光の普及したら、設定したDNSサーバーを、「自動的に取得する」に戻してください!

ソフトバンク光のDNSサーバーが落ちているので、自動設定だとインターネットに繋がらない状態です。

なので繋ぐ先をこちらで指定して、繋がるDNSを利用します。

紹介しているDNSは無料になりますので、ご安心ください。

ソフトバンク光の通信障害多いから、どうにかしたい

このように通信障害が多いと困りますよね。

シムナビでは、ネット回線を変更したい方、携帯料金を下げたい方、固定費の削減のお手伝いをしております。

全て無料でご利用いただけるので、まずは下記リンクより「シムナビとは?」をお読みください!

固定費を下げられて、特典を付けてご案内いたします!

詳細はこちらをクリック

シムナビは特典が豊富!<タップで表示>

previous arrow
next arrow
Slider

© 2020 SIMナビ~格安SIMの乗り換え総合窓口~